Laravel5.5 ログイン中にログイン画面のURLを叩くのって何なの

2020年9月3日

f:id:ryurin-business:20200124101243j:plain
Laravel5

「ログイン中にログイン画面のURL叩いたらホーム画面に行った」

この言葉を理解するのに僕はかなりの時間を要した。

そしてしばらくの沈黙の後、なんとか発した言葉は、

「なんでそんなことするの?」

返ってきた言葉は

「意図しない画面からTOP画面に戻るために、ブックマークからリンクを呼び出したのです。それがログイン画面のURLなのです」

なるほど。

開発者という立場でいるとユーザの動向がいまいち見えない。

これは悪い習性だ。

一定以上のリテラシーを身に纏うと同時に見えなくなってしまうことことがある。

常に少年のような心で澄んだ目で世界を見続けたい。

さて、小説のような前置きはさておき、備忘録を残しておきます。

ログイン中にログインURLを叩かれたときの画面指定

/app/Http/Middleware/RedirectIfAuthenticated.php

の/homeを任意のurlに変更する

public function handle($request, Closure $next, $guard = null)
{
    if (Auth::guard($guard)->check()) {
        return redirect('/top');
        //return redirect('/home');
    }

    return $next($request);
}

たったこれだけ。

Cakeではあまり使わないけど、LaravelってMiddlewareを使うよね(´・ω・`)